bannersaport.gif


介護保険制度いよいよスタート
最終確認はお済みですか?
 



 介護保険制度の施行まであと1ヵ月となり、居宅介護支援事業者ではケアプランの作成が本格的に進められています。市町村における事務処理は、すでに昨年10月から要介護認定の申請受付が行われていますが、特別対策に対応した保険料の賦課徴収、国保連との受給者情報・給付実績情報の交換テストなど、まだまだ本番前の課題も多く残っています。みなさん、準備状況はいかがでしょうか。
 TKCでは、市町村の実務担当者により構成された『介護保険システム研究会』の運営支援のほか、全国介護保険担当課長会議の直後には速やかに対応事項をまとめ、随時、市町村へご提供しています。またシステム提供については、平成11年4月から段階的に、資格記録管理、受給者管理、給付実績管理の提供を進めてきました。特別対策でシステム変更が必要となった「保険料納付管理」(第5次提供)等の一部を除き、現在提供中の第4次システムで事務処理のほぼ全機能と住民記録・税務情報の介護保険対応システムが完成します。
 4月1日を目前に控え、円滑に事務処理システムをご利用していただくためにみなさまには、もう一度それぞれの業務別に処理の流れや操作のポイントを解説書で確認されるようお願いします。TKCでは、今後も引き続き介護保険の最新情報へ対応するとともに、審査会やケアマネジメントを支援するシステムの提供など介護保険に関する事務作業を支援します。ご期待ください。



システム研究会活動概要および予定
 



 現在、実務担当者による各種システム研究会を開催中です。以下にそれぞれの活動概要をお伝えします(1.は期間 2.は概要 3.は参加メンバー)。
活動中spacer福祉システム研究会
1. 第1期 平成9年7月〜平成10年2月/第2期 平成11年10月〜
2. 福祉業務の一元化と効率向上のため発足。第1期活動では「介護保険制度への対応」と「福祉窓口サービスのシステム化」の方針を明確にした。現在、福祉窓口サービスシステムを研究中
3. 栃木市、佐野市、西那須野町、今市市、高根沢町、壬生町、真岡市、庄和町
活動中spacer戸籍システム研究会
1. 平成11年11月〜
2. 法令審査機能の追加などシステムのレベルアップ、法改正の対応「成年後見制」について研究
3. 那須町、塩谷町、河内町、高根沢町、氏家町、藤原町
活動中spacer介護保険システム研究会
1. 平成10年9月〜平成11年1月 *随時実施中
2. 介護保険制度へ対応するため、標準的な事務処理について徹底した議論を行い汎用性のある事務フローを確立。成果として「報告書」をまとめ、厚生省や各都道府県に配布した
3. 栃木市、佐野市、真岡市、日光市、今市市、黒磯市、大田原市
●人事情報システム研究会
1. 平成11年4月〜平成12年2月
2. 人事異動や職員の履歴情報や研修会受講情報等の人事DBの構築について検討
3. 大田原市、黒磯市、鹿沼市、高根沢町、石橋町、国分寺町
●法人市町村民税システム研究会
1. 平成11年9月〜平成11年12月
2. 法人市町村民税業務の効率的な標準事務フローを確立し、地方分権を踏まえて付加機能としての調定額シミュレーション手法についても研究
3. 今市市、鹿沼市、真岡市、大田原市、庄和町


今後、「新財務会計システム研究会」「外国人登録システム研究会」なども開催する予定で、詳細は随時本誌でお知らせします。



バックナンバーへ戻るspacer新風トップへ