bannersaport.gif


介護保険制度改正
1月から支給限度額が一本化



s01_01



 介護保険法が施行されて間もなく2年。平成14年1月、『介護保険料徴収に関する特別対策』に続く大規模な制度改正として『支給限度額の一本化』が施行されます。
 今回の改正は、利用者の利便性や選択性の向上をはかるため、訪問通所サービスと短期入所サービスの支給限度額を一本化するもので、1月から同じ支給限度額のなかでいずれのサービスでも利用できるようになります。
 制度改正の内容は、次の4点です。
●訪問通所サービスと短期入所サービスを統合した区分とし、支給限度額管理期間を月単位とする
●支給限度額管理の方法は、サービスの単位数による方法に統一する
●支給限度額の水準は現行の訪問通所サービスの支給限度額とする
●短期入所サービスの利用枠拡大(いわゆる「次期拡大措置」を廃止する)


 さて、今回の制度改正にあたりTKCでは『e―TASK介護保険システム』を改修します。
 改修ポイントは、
(1)厚生労働省より提示された「保険者事務に関する変更点」および「保険者事務の変更に関するQ&A」への準拠
(2)制度改正前の操作性を継続し、さらなる操作性の向上を図る
(3)制度改正に伴う対応は、認定有効期間やサービス提供年月などの日付によってシステムが自動判断し、市町村での特別な処理は不要とする(年末年始の作業を行わなくても済むようにする)
(4)システム提供によるトラブルを防ぐ
(5)システム提供と合わせて『システム解説書』を提供する
――の5点です。
 なお、改修版の提供は2回に分けて行います。1回目は、データベース改修など環境設定作業を中心に行い、2回目はアプリケーションを提供します。
 介護保険に関する制度改正は、ほかにも「介護認定ソフト」の変更や「介護報酬の見直し」「介護保険被保険者証のカード化」などが予定されています。
 TKCでは、迅速な情報発信と制度に準拠したシステム提供を心がけるとともに、今後、介護保険業務分野と福祉・保健業務分野をつなぐ『総合福祉システム』の構築を図る計画です。どうぞご期待下さい。


『e―TASK滞納整理システム』
機能強化で、より使いやすく




 現在、約80団体でご利用いただいている『e―TASK滞納整理システム』が、平成14年春に機能強化されます。
 今回の強化ポイントは、業務担当者の催告処理などの負担軽減にあります。強化される機能は、主に次の3点です。
(1)催告書の進捗管理の自動化
 一度、催告書が発布された人については、二度目は少し厳しい催告書が自動で作成され、三度目はさらに厳しい催告書の文章が自動で作成されます。これにより、差押の予告処理までの段階が自動化されます。前回の催告書の作成日から一定期間経過した滞納者に対し、最新の状況にあわせて適切な催告書を作成するため、滞納状況が改善されれば一段階前の催告書の文章へ戻ります。また、分納者や執行停止者については、催告書を出力しないことも可能です。これにより、自動で滞納処分の対象者を絞り込むことができます。
(2)ホスト出力催告書データの取込処理
 TKCのセンターで出力した集合催告書などの内容を、交渉記録データとしてシステムへセットアップできます。
(3)公示送達処理の新規作成
 督促状や催告書の公示送達処理が可能となります。
 e―TASK滞納整理システムの開発では“滞納整理に王道なし”をモットーとして日々、研究・開発に取り組んでいます。ますます使いやすくなったシステムにご期待ください。


『e―TASK行政ASP』
いよいよ登場!!




 TKCは、インターネットを利用した『e―TASK行政ASP』サービスを平成14年6月から提供します。
 ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)とは、一般に、インターネットを介してアプリケーションをユーザーへ提供する仕組みを指します。これにより、システムの運用・保守に関する作業が軽減され、コスト削減にもつながると注目されているものです。
 『e―TASK行政ASP』では、ホストコンピュータによる「アウトソーシングサービス」「ウイルス対策サービス」「オーダエントリ」「最新情報の提供」など基本サービスを提供するほか、アプリケーション・サービスとして『市町村税課税状況等の調』の提供を開始します。
 サービス概要は、以下の通りです。
(1)Webブラウザとインターネットへの接続環境さえあればご利用いただけます。このサービスを通して提供されるシステムであれば、サーバなどの調達やクライアントへのシステム・インストールは一切不要です。
(2)安全性・信頼性を確保するため、暗号化技術の採用など、万全のセキュリティ対策を講じています。
(3)市町村専用の会員サービスです。サービスメニューは、すべてID/パスワードでロックされています。
 電子自治体の実現に向けて、随時、サービス・メニューを充実させる計画です。どうぞご期待ください。


s01_02
ASP対応版「市町村課税状況等の調」の処理イメージ



バックナンバーへ戻るspacer新風トップへ