bannersaport.gif


『データストレージサービス』
パイロット運用スタート



s01_01


 平成14年11月、静岡県蒲原町において『データストレージサービス』のパイロット運用を開始しました。
 本サービスは、15年4月より正式提供を行います。
 静岡県は東海地震の「地震防災対策強化」の指定地域で、特に駿河湾に面する蒲原町は従来より各種対策へ積極的に取り組んでおり、また、高速通信回線などネットワーク環境も整備されていることから、今回のパイロット運用にご協力いただくことになりました。
 『e―TASK行政ASP/データストレージサービス』は、昨年7月号でもお伝えした通り、市町村が保有する住民情報などのデータベース(『e―TASKシリーズ』)をネットワーク(IP―VPN/仮想専用線接続)を介してTKCのインターネットデータセンター(IDC)へ送り、自動的にバックアップするものです。
 これにより市町村が大地震などによって庁舎や情報システムに被害を受けた場合でも、IDCでバックアップされたデータを使用して迅速に行政情報を復旧することが可能となります。
 また、データは、専用線と同等のセキュリティが確保されたIP―VPNを使用するとともに、暗号化されて送信されるため、外部から個人情報を覗かれる心配もありません。
 『e―TASK行政ASP/データストレージサービス』は、15年秋に開設を予定するIDCの基本サービスに位置づけられるものです。この新しいサービスに、どうぞご期待ください。


正確な労務管理で職員の健康を守る
『勤務実績管理システム』提供へ



s01_02
システム画面例


 TKCでは、職員の皆さんの出退勤など勤怠管理を実現するシステムとして、『e―TASK勤務実績管理システム』の開発を進めてきましたが、このほど福井県丸岡町においてパイロット運用を開始しました。本システムは15年4月より、正式提供を開始する予定です。
 さて、少子・高齢化社会の下、男女がともに仕事と家族的責任を担えるよう、社会インフラの整備と労働者の健康確保が急務となっています。そのためには、所定労働時間の短縮とともに「時間外・休日労働および深夜労働」の削減が課題であり、また、財政事情の観点からも超過勤務の縮減が求められます。こうしたことから勤務の実態を常に正確に確認できる仕組みが必要となってきました。
 このような状況に対応すべくTKCではWeb形式のアプリケーションとして『e―TASK勤務実績管理システム』を開発しました。
 本システムの機能は、以下の通りです。
1.各職員に提供する機能
(1)打刻処理、(2)勤務予定表の作成、(3)勤務実績の補正、(4)時間外勤務・各種休暇等の申請
2.承認権者に提供する機能
(1)担当所属の勤務実績の確認、(2)月間勤務実績の確認・承認、(3)時間外勤務・各種休暇等の承認、(4)時間外予算管理、(5)三六協定遵守状況管理、(6)過重労働管理など
3.勤怠管理(総務担当)者に提供する機能
(1)所属別の勤務実績の確認、(2)三六協定遵守状況管理、(3)過重労働管理、(4)給与システムへのデータ連係、(5)時間外予算管理など
 労働時間の管理は労務管理の基本であり、実際の始業・終業時刻を適正に把握することは使用者の責務です。これを機に、みなさんのところでも、勤怠管理の体制を見直してみてはいかがでしょうか。


専門部隊を新設し、
市町村合併支援を強化



 市町村合併に伴う「情報システムの統合・再構築」を支援すべく、平成14年11月1日付で専任部門を新設しました。
 TKCでは、13年4月に誕生した潮来市におけるシステムの統合・再構築を実現したほか、現在、複数件の市町村合併において支援を行っています。
 今回、新たに専任部門を設置したことによって、これまで培ってきたノウハウを結集し、住民の利便性からも行政のコスト面からも「合併のメリット」を実感できるシステム統合・再構築のコンサルテーションを実施。また、合併に関わる最新情報の収集・提供はもちろん、協議会が抱える諸問題の相談窓口としての機能も果たすなど、円滑な市町村合併を実現するための支援策を強化・拡充いたします。
 現在、ご提供している主な合併支援策は、以下の通りです。
(1)首長などトップクラスの方に合併におけるITの重要性をご理解いただくための「情報システム統合の課題と対策」など出前セミナーの実施
(2)暫定予算対応や宛名統合のタイミングなど、具体的な課題をともに検討する「勉強会」などの開催
(3)各分科会での実際の協議に使える「システム統合の調整ワークシート」などのご提供

 なお、TKCの市町村合併ソリューションの詳細は、ホームページ(http://www.tkc.co.jp/task)をご参照ください。
 また、市町村合併に関するご質問やご相談などについては、営業推進本部(電話:028−649−2156/Eメール:task@tkc.co.jp)まで、お気軽にお問い合わせください。



バックナンバーへ戻るspacer新風トップへ