bannerkanmatsu.gif


TASK .NETシステム本稼動



 平成16年10月1日、市町村合併に伴い鳥取県東伯郡湯梨浜町と鳥取県西伯郡南部町がそれぞれ誕生し、同日、TKCの次世代総合行政情報システム「TASK .NETシステム」が本稼動となりました。
 当日は、湯梨浜本庁と南部本庁で開所式が行われ、特に南部町においては電算開始を記念して、TASK .NETシステムで第一号の住民票を発行。また、湯梨浜町の東郷支所と泊支所、南部町の天満支所においても照会・証明書発行・異動処理などの窓口サービスをスタートしました。
 この日を迎えるために、1年以上前から準備に着手。統合作業最大の山場であるデータベース統合については、万全を期して(1)3か月前に仮統合を実施し、問題点を洗い出すための検証作業を行い、(2)本統合は仮統合の検証結果を反映させ、2か月前に住基を、1か月前には税務を統合し、内容を確認――という二段階で実施しました。通常業務をこなしながらの作業は、かなり大変だったと思いますが、皆さんのご協力で最大の山場も無事乗り切ることができました。
 来春に向けて、各地で次々と本稼働を迎える「TASK .NETシステム」は、今後さらなる機能拡充も予定されています。ぜひご期待ください。


情報セキュリティポリシー策定状況



 総務省は、このほど7月1日現在の「地方公共団体における情報セキュリティポリシーの策定状況」を公表した。これによると策定済み市町村は全体の78.1%(2439団体)となったが、依然として地域格差が大きく、未策定のところでは早急な取り組みが期待される。




バックナンバーへ戻るspacer新風トップへ